胸を大きくする方法 簡単 中学生

胸を大きくする方法が知りたい中高生の女子は多いですよね。

中学生や高校生はまだまだ成長期なので、生活を見直せば胸を大きくするチャンスがあります。

逆に、胸にとって危険なことをしている子も多いので、今回は

  • 胸を大きくするためにしちゃいけないこと4つ
  • 胸を大きくするためにすべきこと7つ

を紹介していきますね。

胸のために危険なことをやめるだけでも、早速試してみてください!

胸を大きくしたいなら…やっちゃいけない4つのこと!

シールド, 禁止, 停止, を含む, 警告, 注意してください, 道路標識, 通路, Warnschild

やっちゃいけないこと。
  • 過度なダイエット…胸がガリガリになる恐れがある
  • 偏った食生活…胸に栄養がいきわたらない(成長しない)
  • 睡眠不足…体全体が不調になる
  • ノーブラ…胸の肉が四方八方に散ってしまう

これらのことは、バストアップの妨げになるため、成長期は特に注意してください。

特に女子中学生や女子高生は、細い体を目指して間違ったダイエットをするケースが多いため、気を付けましょう。

間違ったダイエットをすると、せっかくの成長期にバストアップのチャンスを逃しかねないので、正しい食生活と運動を毎日することで、痩身を目指してください。

また、ノーブラはせっかくの胸の肉を、背中やお腹に流しかねないので、ブラの着用は必須です。

以下に中高生の女性にあった簡単な胸を大きくする方法を紹介していくので、そちらをできる限り実践してみてください。

 

胸を大きくする方法【簡単】中学生や高校生向け

バランスのいい食生活

アスパラガス, ステーキ, 仔牛ステーキ, 子牛の肉, 肉, バーベキュー, グリーン アスパラガス

美しい体形を目指すのであれば、まずはバランスのいい食生活を心がけましょう。

食べ過ぎも食べなさすぎも体型や肌質を悪くするので、1日3食バランスのいい食事をとることが大切です。

女子中学生や高校生に必要な摂取カロリーは、1日2,000~2,200キロカロリーです。

3食あわせて摂取カロリー以内に収まるようにし、食べ過ぎや偏食を避けましょう。

家族の作る調理や学校の給食はバランスのいいメニューになっていると思うので、食事の最初に野菜を食べることを意識して、残さずにゆっくりと食べましょう。

何がバランスのいい食事なのか、家庭科の授業でも教えてくれるので、自分で美ボディのためにも栄養素の知識を身につける努力をするといいですよ。

体は資本ですから、バランスのいい食事は一生摂り続ける必要があります。

栄養学は学んでおいて損のない知識です。

蓮

↓画像タップで中高生にわかりやすいおすすめの栄養学の本のAmazonショップに行きます。

胸を大きくするために、食生活を整える。
  • 1口30回ほど噛む
  • 野菜から食べ始める
  • 栄養バランスのいい食事を摂る
  • ダイエットなどで偏った食生活をしない(ヨーグルトだけ食べ続けるなど)

参照元:農林水産省HP

睡眠時間をたっぷりとる

胸の成長のために、睡眠時間をしっかりと取ることが大切です。

中高生の女子の平均睡眠時間は7~8時間とありますが、成長期であれば寝ても寝ても寝足りないくらい、寝ることは体の成長につながります。

質のいい睡眠をとるためにやるべきこと。
  • 早起きをする
  • 日中に適度な運動をする
  • 夕方お風呂で体を温める
  • パソコンやスマホなどを寝る前にしない

健康は生活習慣によってつくられるため、平日と休日で睡眠時間をかえることなく、毎日同じ時間に早寝早起きをすることが理想です。

バストアップのストレッチ

バストの内部は様々な組織で作られています。健康的でふっくらとしたバストのために、毎日ストレッチをして胸の血行を良くしておきましょう。

ストレッチはバストに、以下のようなメリットがあります!

  • 大胸筋・小胸筋の筋肉量と伸縮性を保持
    ⇒胸を吊り上げる・正しい位置に効率的にお肉がつくようになる
  • 肩甲骨・背中の筋肉がほぐれてリンパや血流を促進
    ⇒胸に栄養が届きやすくなる
  • 姿勢改善
    ⇒内側に入りこんだ背中と胸の位置が矯正され上向きバストに
  • 二の腕・背中の筋肉が引き締まる
    ⇒バストラインがより強調される

引用元:ルルクシェル公式サイト亀田グループ

バストは温めることが大事なので、お風呂上がりの体が温かいときに行うといいですよ。

バストマッサージ

理学療法, マッサージ, 戻る, リラックス, 手, 皮膚, 茶色の寛ぎ, 茶色のマッサージ

バストマッサージはバストの形を整えるとともに、胸周りの老廃物を流すことにもつながります。

マッサージをするタイミングは、バストが温かいお風呂上りがおすすめです。

成人女性ならば、バストアップクリームなどでマッサージをする人もいますが、中高生はクリームを使わない方がいいでしょう。

蓮

成長途中のデリケートな肌なので、かえってクリームの副作用などで美バストから遠ざかりかねませんからね。

マッサージするときは手をグーにしてこりをほぐしてあげるといいですよ。

サイズの合ったブラジャー選び

腹, 体, カロリー, ダイエット, 運動, 脂肪, 女性, 適合, フィットネス, 女の子, 健康, 失う

また、バストアップの大きな妨げになっているのは、「違うサイズのブラをつけること」です。

小さすぎると胸が潰れてしまうし、大きすぎると胸の肉がはみ出て、胸から散ってしまいます。

バストの採寸は素人には難しく、トップバストとアンダーバストを正しく知るためには、お店の人に計ってもらうのが一番です。

下着ショップでバストの採寸をしてもらい、自分にぴったりのブラのサイズを教えてもらいましょう。

自分に合った正しいサイズのブラジャー選びをすることで、健康なバストアップを目指すことができます。

ブラジャーのサイズを間違えるとどうなる?
  • 胸が潰れる
  • 胸の肉がはみ出て、背中やお腹に流れていまう

また、中高生の女性は成長期なので、今後バストが成長する可能性は大いにあります。つまり、サイズを計ってもらっても、そのうちブラジャーがきつく感じることがあるんです。

ちょっとでも「ブラが苦しいな」と感じたら、胸が大きくなったと考え、また下着ショップに行ってバストの採寸をし直しましょう。

もちろん、胸の成長に合わせてブラジャーは買い替えなくてはいけません。

体育のある日はスポーツブラ

体育などで運動して体を動かすときに、いつもと同じスポーツブラを付けるのは、とても危険です。

運動時に胸は四方八方に動き回るため、四方八方から胸を支えるスポーツブラの着用がマストなんです。

上の画像で言うと、赤い部分でしっかりとバストを支える作りになっているブラを付けなくてはいけません。

胸が大きくなればなるほど、運動の時の胸の揺れは大きくなるため、スポーツブラを必ず用意しましょう。

スポーツブラによっては「胸が潰れる」と感じますが、5方向からのサポートで苦しく感じるだけで、スポーツ時には必須です。

スポーツブラを選ぶポイント。
  • 通気性がいい
  • 価格が安い
  • 大手メーカー
  • 5方向からバストをしっかりサポート

最もおすすめのスポーツブラは、大手下着メーカーのワコールCW-Xです。

>>アマゾンでも買うことができます。

楽天やAmazonで「スポーツブラ」と検索すると山ほど出てきますが、結局どれを買ってもワコールのCW-Xにはかなわないため、迷ったらワコールを選んでください。

ワコールが合わない方はナイキを試してみるといいですよ。お値段も同じくらいです。

性能もワコールとほぼ同じで、デザイン面でもスタイリッシュでかっこいいです。スポーツメーカーのナイキが作っているため、スポーツ時の体の動きを研究し尽くし、しっかりとバストをサポートしてくれます。これを付けててバストが伸びるわけがない!と思えるほどの一級品なので、ランニングする方は特に要チェックです。

 

寝るときのナイトブラ

女の子, 睡眠, 女性, 若いです, 人, ローズ, 愛, 夢を見てください, 眠っています, 顔, 肖像画

最後に一番大事なことをお伝えしますね。

胸は寝ている間はサイドや背中の方に重力がかかりますよね。胸のほとんどは脂肪で作られているので、寝ている間にノーブラだと、そのまま脂肪が背中の方に流れていってしまうのです。

これはバストダウンにもつながるし、背中や脇腹の肥満にもつながるので、なんとしても避けましょう。

そのためには寝るときにもバストを支えるブラジャーを付けるのが一番ですが…

寝るときにブラジャーを付けるのはとても苦しいです。

そこで寝るとき専用のナイトブラの出番です。

ナイトブラってこんなもの。
  • 寝るときも絞めつけ過ぎずにリラックスできる。
  • 胸の肉がサイドに流れるのをしっかりと止めてくれる。
  • 寝ている間に胸を温めてくれる。
  • 寝ている間に胸の形を整えてくれる。

ご覧の通り、寝るときにナイトブラを付けることで、寝ている間もバストアップのチャンスが生まれます。

日中はブラを付けても、寝るときはノーブラだったという人は、今夜から早速ナイトブラを付けてみてください。

ではどんなナイトブラを選べばいいのでしょうか?

ナイトブラを選ぶポイント。
  • サイズの合ったもの
  • リラックスできるもの

ナイトブラは、寝ているときにつけるものなので、リラックスして睡眠の質を落とさないことが一番大切です。

そして自分のサイズに合ったものを付けることで、寝ている間もバストの形をきれいに保ってくれますよ。

 

胸を大きくする方法【簡単】女子中学生&高校生向けのまとめ

胸を大きくしたいなら…やっちゃいけないこと。
  • 過度なダイエット…胸がガリガリになる恐れがある
  • 偏った食生活…胸に栄養がいきわたらない(成長しない)
  • 睡眠不足…体全体が不調になる
  • ノーブラ…胸の肉が四方八方に散ってしまう

これらのことは胸ばかりか、体全体の成長に悪影響を及ぼすので、やめた方がいいでしょう!

では胸を大きくする方法はと言うと…??

胸を大きくする方法。
  • バランスのいい食生活
  • 睡眠時間をたっぷりとる
  • バストアップのストレッチ
  • バストマッサージ
  • サイズの合ったブラジャー選び
  • 体育のある日はスポーツブラ
  • 寝るときのナイトブラ

いきなり全部は難しいかもしれませんが、バストアップは女性として生きている限り、ずーっと目指し続けるものなので、生活習慣にしっかりと取り入れていきましょう。

特に「正しいブラのサイズ選び」は大切なので、はかり方も知っておくといいですよ。